Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【徳島発】 平成最期の初詣 いのしし神社(護王神社)と京都御苑三社初詣り

【徳島発】 平成最期の初詣 いのしし神社(護王神社)と京都御苑三社初詣り
料金 お一人様:(大人・小人同額) ¥13,800
出発日  2018年1月3日.5日.6日
出発 徳島 目的地 京都 旅行期間 日帰り
食事  昼1 最少催行人員 15名 添乗員 同行します
備考

①護王神社:烏丸通に沿いで京都御所の西側にある神社です。「和気清麻呂公命」を主祭神としています。創建された都市ははっきりしていませんが、もともとは「高雄山神護寺」内に「「和気清麻呂公」の霊社としてお祀りされ、「護法善神」と呼ばれておりました。清麻呂公は、平安建都に大きく貢献され、実績を残しました。1851年に孝明天皇がその働きを讃えて、「正一位護王大明神」の神階神号を授けられました。1866年に明治天皇の勅命で、現在地に社殿を建設しました。そして1874年には「護王神社」と改称されました。祭神の和気清麻呂公の命をイノシシが守ったという伝承から、イノシシをシンボルにしています。境内には霊猪像が奉納されていることから、「いのしし神社」とも呼ばれて親しまれています。
②厳島神社:京都御苑の西南にある九条池の北側に浮かぶ小さな島に厳島神社があります。旧九條邸の鎮守社として設けられた神社で、宗像神社と同じ様に地元の人さ参拝に訪れる地元に根付いた神社です。この神社の見所は京都三珍鳥居の一つに数えられる唐破風鳥居。宗像神社:主祭神は『日本三代実録』に、筑前国の宗像神社(現宗像大社)と鎮座地を異にするが「同神」であると記されたり「同神別社」であると記されている。配祀神の天岩戸開神も国史見在社(天石戸開神)を合祀したもので、『花山院家記』(『山城名勝志』所引)には合祀前の状況を「天石戸開神。大石也。霊有り」と伝えており、また倉稲魂神は藤原時平によって合祀されたと伝える。 現在、御苑内の西南(裏鬼門)にあたる位置に鎮座するため、方除けの信仰を集めている。 白雲神社:京都御苑内に鎮座。旧西園寺家の鎮守社で、祭神は市杵島姫命、妙音弁財天とも称し、音楽の神様としても信仰されている。1224年(元仁1)、西園寺公経が北山殿(現在の金閣寺の地)造営の際に建立した妙音堂に由来するとされる  
1日目 徳島駅前(8:00)===松茂(8:20)===鳴門無料駐車場(8:30)===高速道路===
明石海峡大橋===高速道路===◎京都市内でゆっくり昼食(11:00/12:30)===◎京都御苑:いのしし
神社(護王神社)・白雲神社・宗像神社・厳島神社参拝(13:00/15:30)===高速道路===明石海峡大橋===高速道路===鳴門無料駐車場(18:30)===松茂(18:40)===徳島駅前(19:00)

※上記をクリックすると、オンライン予約へ進むことができます。 ※電話(088-625-0220)・Eメール(info@air-travel.jp)でのお問い合わせ・ご予約も可能です。※お申込後のキャンセルは、必ずお電話(088-625-0220)で営業時間内にご連絡下さい。自動取消はできません。
【利用予定バス会社】徳島バス・徳島バス阿南・徳島バス南部・徳南交通・阿波交通・阿波観光バスサービス・光ドリーム観光バス・横瀬観光・四国相互観光・海部観光のいずれか
※詳細は弊社ホームページ内「当社契約バス会社」をご覧ください

ツアーに関するお問い合わせ

CTA-IMAGE フレンドリーツアー:TEL:088-625-0220 
平日9:30-18:00(土日祝年末年始除く)
・本社:徳島市幸町1丁目47番地3 スタッフクリエイトビル2F(徳島市役所北すぐ)※月〜土9:30-18:00/日・祝休
・イオンモール徳島店:徳島市南末広町4番1号イオンモール徳島4階 ※10:00-20:00※受付は終了30分前まで

徳島発の日帰りバスツアーカテゴリの最新記事