【徳島発】秋の大覚寺・秋季特別名宝展と二条城「築城400年記念展示・収蔵館」日帰り

シェアする

  • 出発日:11/12(日)、11/30(木)/日帰りバスツアー

  • 料金:大人12,800円

  • 出発地:徳島→目的地:京都

600大覚寺

【旧嵯峨御所 大本山 大覚寺 秋季特別名宝展】

「源氏の護り刀」と伝えられた銘刀『膝丸(薄緑)』、平安時代後期の仏師明円作の『五大明王像』など貴重な名宝が公開されます。また、この時期だけの「嵯峨菊展」も開催中です。嵯峨天皇の御代、大沢池の菊ヶ島に自生していた嵯峨野独特の野菊。大覚寺境内の中で一般公開しております。

『元離宮二条城・築城400年記念展示・収蔵館』

  • 11月12日:大政奉還150周年記念展示第2弾:歴史の舞台 ~〈大広間〉一の間・二の間の障壁画 ~
  • 11月30日:湖畔(こはん)の眺望(ながめ) ~〈白書院〉の水墨山水図 ~

《スケジュール》

徳島駅(7:30)==松茂==鳴門専用駐車場==明石海峡大橋==元離宮二条城「築城400年記念収蔵館」(11:00/11:50)==京都東急ホテル(昼食)(12:00/13:30)==旧嵯峨御所大本山大覚寺・秋季特別名宝展(14:00/15:30)==高速道路==明石海峡大橋==鳴門専用駐車場(18:30)==松茂(18:40)==徳島駅(19:00)

  • 出発日:11/12(日)、11/30(木)
  • 旅行代金:料金  大人12,800円
  • 食事:昼食1回
  • 募集人員40名(最少催行人員15名)
  • 添乗員同行・バスガイドなし
  • 利用予定バス会社:徳島バス、徳島バス阿南、徳島バス南部、阿波交通、阿波観光サービス、四国相互観光、徳南交通、横瀬観光ほか契約バス会社

残席照会・ご予約はこちら

※ご希望出発日をクリックすると、オンライン予約へ進むことができます。
※電話・FAX・Eメールでのお問い合わせ・ご予約もOKです。
※お申込後にキャンセルされる場合は、必ずお電話にてご連絡下さい。自動取消はできません。