【徳島発】「四国まんなか千年ものがたり」(香川) 2日間

シェアする

◆設定日:2018年1月06日(土)1泊2日

◆旅行代金:お一人様 2名1室 34,800円 1名1室 39,800円 (大人・小人同額)

◆最少催行人員:15名

◆食事:朝食1回、昼食2回、夕食1回

◆添乗員:同行します。

四国まんなか千年ものがたり 外観

さぬきこだわり食材の洋風料理(神椿)イメージ

1号車春萌の章(イメージ)

2号車 冬清の章(イメージ)

3号車秋彩の章(イメージ)

1日目:徳島駅前ホテルサンルート横(10:00)==松茂・徳島とくとくターミナル(10:20)==鳴門専用駐車場(10:30)==琴平(昼食)昼食後、金刀比羅宮参拝など、ことひらの町をご自由に散策。ホテルへのチェックインは15:00以降ことひら温泉(泊)
2日目:ホテル==JR琴平駅(10:48発)+++「四国まんなか千年ものがたり」~そらの郷紀行~ 昼食は、地元食材をふんだんに使用したこだわりのお食事をご堪能ください。++++JR大歩危駅(12:48着)==藍住IC==鳴門専用駐車場(15:00)==松茂・徳島とくとくターミナル(15:10)==徳島駅前ホテルサンルート横(15:30)

琴参閣_外観(イメージ)

琴参閣_露天風呂(イメージ)

夕食イメージ

旅のおすすめポイント
1日目「琴平を満喫」
♪「さぬきこんぴらさん」で有名な金刀比羅宮を参拝
♪琴参閣名物のバラ風呂をはじめ、大浴場や露天風呂など、趣向を凝らしたお風呂がお楽しみいただけます。
♪温泉をゆっくり楽しんだ後は地元の食材を使った旬の料理をご賞味下さい。
2日目「四国まんなか千年ものがたり」
♪和の風情にしつらえた車窓から清らかで美しい里山や大自然が生み出した渓谷美を堪能下さい。。
♪昼食は地元食材をふんだんに使用したこだわりのお食事をお楽しみ下さい。
♪お酒をたしなむ方は、人間国宝の香川漆器で地酒飲み比べがおすすめです。(有料)
♪「いりこのオイルサーディン」や「鮎の姿煮」などのおつまみ、「和三盆のジェラート」などのデザート(有料)がお召し上がりいだけるほか、土産品としても販売しています。

料理の写真はイメージです。食材の都合によりメニュー内容等が変更となる場合がございます。
「四国まんなか千年ものがたり」では、飲食物の持ち込みはできません。
「四国まんなか千年ものがたり」は、ダイヤ改正等により時刻が変更される場合があります。

◆利用予定バス会社:徳島バス・徳島バス阿南・徳島バス南部・徳南交通・阿波交通・阿波観光バスサービス・光ドリーム観光バス・横瀬観光・四国相互観光・徳島YK観光のいずれか

■運輸機関の遅延・欠航、交通渋滞その他の不可抗力の事由により、到着・帰着時間が予定通り催行出来ない事があります。また、旅行日程の変更、もしくは目的地滞在時間の短縮または一部割愛することがあります。

■貸切バスは大型バスを利用する予定ですが、ご参加の人数により中型または小型バスを利用する場合があります。

■バス座席はお申込み順となっております。ご希望、ご指定はお受け出来ませんのでご了承ください。

■現地では他のお客様と混載になる場合があります。

■旅行条件、旅行代金の基準日 2017年10月14日