わたしたちの取り組み

大神神社・石舞台古墳・飛鳥寺 ~古代日本ゆかりの地をめぐる~

大神神社・石舞台古墳・飛鳥寺 ~古代日本ゆかりの地をめぐる~

【旅行代金】お一人様 15,500円  (大人・小人同額) ※表示価格は全て税込みです。

出発日 2024/5/14(火) 5/27(月) 期間 日帰り 目的地 奈良
備考

■ツアーコード:KHH767  ■食事:昼食1回  ■最少催行人員:15名  ■添乗員同行・バスガイドなし

石舞台古墳(イメージ)

飛鳥寺(イメージ)

飛鳥大仏(イメージ)

昼食(イメージ)

【大神神社】日本最古の神社とされています。本殿を設けず、後方にそびえる三輪山に直接拝するという原初の神祀りの様を現代に伝えています。
【石舞台古墳】巨石30個を積み上げて造られた日本最大級の石室古墳。石の総重量は推定2,300t。蘇我馬子の墓とする説が有力ですが、真相は定かではありません。
【飛鳥寺】日本初の本格的寺院。本尊の飛鳥大仏は創建時に作られたもので日本最古の仏像。寺の西側には蘇我入鹿の首塚と呼ばれる五輪塔が残っています。
昼食は手延べ三輪そうめんの老舗で、そうめんを中心とした会席料理をお召し上がりいただきます。

1

徳島駅前(7:50)=松茂=鳴門=千寿亭で昼食(約60分)=日本最古の神社とされる大神神社(約70分)=日本最大級の石室古墳・石舞台古墳(約30分)=日本初の本格的寺院・飛鳥寺/本尊の飛鳥大仏は日本最古の仏像(約30分)=道の駅かつらぎ=鳴門=松茂=徳島駅前(19:50)

 

【バス座席について】
お一人様または奇数人数でご参加の場合、バス座席は他のお客様と相席となる場合がございます。
お一人様でバス席を2席ご利用希望のお客様は、追加代金5,000円でご用意させていただきますので予約時にお申し付けください。
※追加代金で、1名参加は2席確保、3名グループは4席確保いたします。(追加代金5,000円=参加人数プラス1席)

最少催行人員:15名  食事/朝0昼1夜0回  添乗員:同行します

※上記をクリックすると、オンライン予約へ進むことができます。 ※電話(088-625-0220)でのお問い合わせ・ご予約も可能です。※お申込後のキャンセルは、必ずお電話(088-625-0220)で営業時間内にご連絡下さい。自動取消はできません。
【利用予定バス会社】徳島バス・徳島バス南部・徳南交通・阿波交通・阿波観光バスサービス・光ドリーム観光バス・横瀬観光・四国相互観光・海部観光のいずれか
※詳細は弊社ホームページ内「当社契約バス会社」をご覧ください