わたしたちの取り組み

歌舞伎三昧 東京歌舞伎座 四月大歌舞伎夜の部・昼の部観劇ツアー 1泊2日(東京)

歌舞伎三昧 東京歌舞伎座 四月大歌舞伎夜の部・昼の部観劇ツアー 1泊2日(東京)

【出発日】4月14日(日)
【旅行代金】(お一人様)
2名1室利用  98,800円   1名1室利用 104,800円
※3名1室利用不可/洋室利用

※表示価格は全て税込みです。

出発日 2024/4/14(日) 期間 2日間 目的地 東京
備考 ◆利用航空会社:日本航空
◆ツアーコードKKB220 最少催行人員10名  
◆食事:朝1  昼1または弁当1 夕1   添乗員同行  
◆利用予定ホテル:ホテルグレイスリー銀座  
◆利用予定バス会社:国際興業他弊社関東地区契約バス・ハイヤー会社
(詳細は弊社ホームページをご覧ください)    


●夜の部では、土手のお六を坂東玉三郎、その夫・鬼門の喜兵衛を片岡仁左衛門が勤める「於染久松色読販」、そして鳶頭に仁左衛門、芸者に玉三郎が扮する「神田祭」が続く。玉三郎と仁左衛門が「於染久松色読販」と「神田祭」を続けて歌舞伎座で上演するのは、2021年の「二月大歌舞伎」以来のことです。
●昼の部には、「『双蝶々曲輪日記』引窓」「七福神」「夏祭浪花鑑」の演目を、中村梅玉を筆頭に中村扇雀、尾上菊五郎、片岡愛之助、尾上松緑、中村隼人などベテランと若手がタッグを組んで華やかな舞台を繰り広げます。
 
●1階又は2階1等席・イヤホンガイド付き(※お席の希望は一切お受けできません)
1日目 徳島阿波おどり空港(11:30/12:15集合)—JAL456—–羽田空港(13:25/14:00)==
  ホテルチェックイン ・・・徒歩にて歌舞伎座へ
         四月大歌舞伎 夜の部観劇  16:30開演予定
          1等席・イヤホンガイド付     ※夕食は3階花篭にて
                    終演後 ・・・・徒歩にてホテルへ  
2日目 ホテルにて朝食  ホテルチェックアウト 大きな荷物はホテルフロントにお預けください
    徒歩にて歌舞伎座へ
         四月大歌舞伎   昼の部観劇 11開演予定
         1等席・イヤホンガイド付き 昼食は3階花篭にて
         終演後出発までフリータイム   ホテル16:30出発
     羽田空港 (17:00/18:20予定)—–JAL463——徳島阿波おどり空港(19:40予定)

最少催行人員:10名  食事/朝1昼1夜1回  添乗員:同行します

※上記をクリックすると、オンライン予約へ進むことができます。 ※電話(088-625-0220)からのお問い合わせ・ご予約も可能です。※お申込後のキャンセルは、必ずお電話(088-625-0220)で営業時間内にご連絡下さい。自動取消はできません。
【利用予定バス会社】徳島バス・徳島バス南部・徳南交通・阿波交通・阿波観光バスサービス・光ドリーム観光バス・横瀬観光・四国相互観光・海部観光のいずれか
※詳細は弊社ホームページ内「当社契約バス会社」をご覧ください